fc2ブログ

1年の計は、川崎競馬にあり

小川です。南関東競馬は、ただいま年末の大井開催。年末開催もいよいよ佳境に入り、大晦日は、GDJ2歳シーズンの最終戦「東京2歳優駿牝馬(SⅠ)」が行なわれます。年末開催が終わると、休む間もなく次は川崎開催。川崎競馬が元旦から始まります。現在はすっかりお正月開催が定着した川崎競馬ですが、お正月開催の川崎競馬は内容盛りだくさんとなっています。

 まず初日の元旦は、川崎所属騎手一同が開門時にファンのみなさまをお出迎え。当日は、これまた恒例行事となっている、「佐々木竹見さんトークショー」が行なわれます。

  2013010123255357b.jpg トークショーは7Rと9Rの終了後

 そして、来年1月1日からは、金沢競馬の吉原寛人騎手が南関東での期間限定騎乗を開始します。既に、南関東でもすっかりおなじみの吉原騎手ですが、紹介セレモニーが元旦に行なわれます。今回の期間限定騎乗ではどこまで成績を伸ばせるか、楽しみですね。

  IMGN0092_1.jpg 紹介セレモニーは8R終了後


 開催2日目には、お正月開催の名物レース、「ゴールデンホース賞」が行なわれます。「ゴールデンホース賞」は、栗毛、栃栗毛馬だけが出走できる毛色限定レース。夕焼けに照らされる栗毛馬たちの競演は必見ものです。

 開催2日目の1月2日といえば、箱根駅伝の往路の日。川崎競馬場前は、往路の1区終盤で、鶴見中継所の手前という位置に当たります。開門前に早く来て、ランナーたちに声援を送るなんていかがでしょうか?

 開催3日目は、イメージキャラクターの磯山さんかさんがご来場。今回も、トークショーと冠レースが行なわれます。冠レースの「磯山さやか賞」は、若手騎手が活躍するレースだけに、若手騎手の騎乗馬をチェックすると、的中に結びつくかもしれません。

  IMGN0387_1.jpg 磯山さやかさん 

 開催3日目は、開門後に、武田流による流鏑馬の実演が行なわれます。ふだんは、なかなか目にすることができない「流鏑馬」。この機にぜひ、間近でご覧になってみてはいかがでしょうか?

  IMGN0156_1.jpg IMGN0174_1.jpg 武田流による流鏑馬

 なお、開催3日目は流鏑馬が行なわれるため、通常より開門時刻が早くなっております。ご来場の際は、お気をつけください。

 3日のメインレースは、地方競馬全国交流競走で、川崎記念トライアルの、「報知オールスターカップ」。今回、他地区からは兵庫のオオエライジンと金沢の古豪ジャングルスマイルが参戦予定。南関東vs他地区勢のどちらに軍配が上がるか、こちらも注目です。

 1月3日といえば、箱根駅伝は復路の日。前日の往路同様のコースを、選手たちが疾走します。選手たちが通過するのは、だいたい正午すぎ。流鏑馬を見終わったあとは、ちょっと競馬場を出て箱根駅伝を観戦、という楽しみ方もできます。

 そして最終日の1月4日は、ゲストに草野仁さんをお迎えしてのトークショーが催されます。そのほか、2日と4日には、ばんえい競馬のイベントも行なわれます。

 お正月開催となると、気になるには誘導馬。お正月開催スペシャルバージョンで、開催4日間、いろいろな姿で登場します。果たして今回はどんなバージョンで登場するのか、こちらも楽しみです。

  201301012325201cc.jpg 201301060216255d2.jpg 誘導馬 お正月バージョン

 開催日は4日間と、通常より短い川崎開催ですが、内容盛りだくさんとなっていますので、初詣とセットで競馬場に足を運んで運だめしなんていかがでしょうか?みなさまのご来場をお待ちしております。時期的に寒い時期ですので、ご来場の際は防寒対策を十分したうえでのご来場をオススメ致します。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チーム南関

Author:チーム南関
中川明美(競馬ブック記者)
辻井光多郎(日刊競馬記者)
小川慎介(フォトグラファー)
若松亮太(フォトグラファー)
山田環(ライター)

”チーム南関”が南関競馬の裏のウラまで?!話題を探して奔走します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR