fc2ブログ

オオエライジン 再び全国区へ

あけましておめでとうございます。若松です。今年もよろしくお願い致します。
さて、お正月は全国各地の競馬場で重賞レースが組まれていますが、川崎競馬場では3日に地方競馬全国交流重賞競走「第50回報知オールスターカップ(SIII)」が行わわれ、兵庫の雄オオエライジン(牡馬6歳)が見事優勝しました。

オオエライジンは浦河の伏木田牧場生産のキングヘイロー産駒(母:フシミアイドル)、昨年初めに21戦12勝の成績で大井競馬に移籍するも未出走のまま兵庫へ再移籍。久々となった10月25日の復帰初戦では、泥んこ馬場の中を馬なりで4角に先頭に立ち圧勝。

◼︎10/25 A1特別 園田競馬場
A1.jpg

続く園田金盃でもホクセツサンデー、JRAから転厩のタイガースラムら兵庫の強豪相手に格の違いを見せつけ快勝し。このオールスターカップに参戦しました。

◼︎12/25 園田金盃 園田競馬場
園田金盃


報知オールスターカップは、羽田盃優勝馬のアウトジェネラル、金沢からジャングルポケットなど14頭が集まり、当初騎乗予定の下原騎手が、交通事情で到着ができず張田騎手に、ジャングルスマイルに騎乗の平瀬騎手から内田年雄騎手乗り代わりなりました。

レースはスタートを決めたオオエライジンが2番手で、2周目の3コーナーで先頭に立つと、直線では中団から上がってきたアウトジェネラルと並走。遊びながらもゴール前ではハナ差凌ぎ切って優勝!3着はスターシップでした。
◼︎1周目
1周目

◼︎ゴール前
ゴール

◼︎引き上げてくるオオエライジン
戻ってくる

■口取り
口取り 口取り2

◼︎表彰式
表彰式1 表彰式2 表彰式3

張田騎手コメント「乗りやすい馬でした。相手が変わっても自分の能力を出してくれる馬だと思います。若い子に負けないよう頑張りたいと思います。」

この優勝で1/29川崎記念の優先出走権を獲得しましたが、次走は今のところ未定で、春は帝王賞が目標とのこと。兵庫の雷(いかずち)ことオオエライジンの活躍を今後も見守って行きたいと思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チーム南関

Author:チーム南関
中川明美(競馬ブック記者)
辻井光多郎(日刊競馬記者)
小川慎介(フォトグラファー)
若松亮太(フォトグラファー)
山田環(ライター)

”チーム南関”が南関競馬の裏のウラまで?!話題を探して奔走します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR