fc2ブログ

グランダムジャパン2015開幕 ~第12回若草賞~

若松です。

今回は、3月22日に行われたグランダムジャパン2015 三歳シーズンの開幕戦「第12回若草賞(D1400m)」をお届けします。
若草賞は、昨年から名古屋競馬場で行われる3最牝馬の全国交流重賞競走(東海グレードSP1)競走で、昨年はトーコーニーケが優勝しているレースです。

■若草賞優勝レイ
20150324-1.jpg

今年は他地区からは、佐賀のユズチャン、南関川崎からシナノラヴリー、ラブディーバの2頭、兵庫からキクノレヨンが出走。地元からグランダムジャパン2014二歳シーズンチャンピオンにジュエルクイーン、前走全国交流のスプリングカップを優勝したハナノパレードら6頭の計10頭が出走しレースが行われました。

■パドック(馬番順)
1_ユズチャン 2_ハナノパレード 3_シナノラヴリー 4_オトメローズ
5_ラブディーバ 6_ホウライショコラ 7_メモリードルマン 8_ジュエルクイーン2
9_キクノレヨン 10_プリンセスボーラー

■シナノラブリー、ラブディーバ(川崎2頭・返し馬)
3_シナノラヴリー返し馬 5_ラブディーバ返し馬

スタート後ハナノパレードが先頭に立つと、ジュエルクイーン、キクノレヨン、プリンセスボーラーが2番手。その後にオトメローズが
続いて、3番人気のユズチャンは後方。

■スタート後
スタート後

■1周目ゴール前
1周目ゴール前

向こう正面から3コーナー手前でペースアップ。逃げるハナノパレードが、ジュエルクイーンを離そうとするも徐々に差を詰め最後の直線へ。
直線中盤ジュエルクイーンが、ハナノパレードを捉え一気に抜け出し優勝。2着はハナノパレード、3着は直線追い込んできたメモリードルマンでした。

■ゴール前
ゴール前
ゴール

■表彰式、岡部誠騎手
ジュエルクイーン口取り 表彰式 岡部誠騎手

グランダムジャパン2014二歳シーズンのチャンピオンが、2015の開幕戦を勝利で飾り、ラブミーチャン記念、ゴールドジュニアに続く重賞三勝目。重め残りでも快勝と、今年もグランダムを盛り上げてくれてそうです。

★ジュエルクイーン 牝馬3歳 父:キンシャサノキセキ 母:プラチナローズ
 明治牧場生産(新ひだか町) 馬主:杉山忠国 調教師:川西毅(愛知)
 通算成績:13戦4勝(重賞3勝・2015ゴールドジュニア、ラブミーチャン記念)
ゴール後(ジュエルクイーン2)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チーム南関

Author:チーム南関
中川明美(競馬ブック記者)
辻井光多郎(日刊競馬記者)
小川慎介(フォトグラファー)
若松亮太(フォトグラファー)
山田環(ライター)

”チーム南関”が南関競馬の裏のウラまで?!話題を探して奔走します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR