fc2ブログ

~ 真夏の夜のハンデ戦、勝利の行方は如何に? ~ 園田・第47回摂津盃

小川です。今回は、園田競馬の伝統の真夏のハンデ重賞、「摂津盃」を取り上げます。摂津盃は2012年からナイター開催で行われるようになりましたが、ナイター開催での実施は今年で4年目となります。

 もともとはアラブの重賞だった摂津盃。サラブレッドが出走可能になったのは2003年からで、2005年からサラブレッド系の重賞となりました。2012年には、「そのだ金曜ナイター」のオープニング重賞として、初のナイター開催での重賞として実施。以後、毎年ナイター開催での実施となっています。近年の優勝馬は、下記の通りです。

 第40回(2008年) モエレトレジャー

  2008 摂津盃 1 2008 摂津盃 2 2008 摂津盃 3

 第41回(2009年) ~ 第42回(2010年) アルドラゴンが連覇

  2010 摂津盃 アルドラゴン 2010年優勝時 photo:Ryota Wakamatsu

 第43回(2011年) グレートステージ

  レース 1_1 口取り_1

 第44回(2012年) エーシンアガペー この年からナイター重賞に

  2012 摂津盃 エーシンアガペー photo:Ryota Wakamatsu

 第45回(2013年) ホクセツサンデー  2013年 摂津盃の記事

  摂津盃:レース 4 摂津盃:口取り

 第46回(2014年) エーシンサルサ  2014年 摂津盃の記事

  103_ゴール(エーシンサルサ) 106_口取り photo:Ryota Wakamatsu


 今年で47回目となる摂津盃。連覇を狙うエーシンサルサに、昨年の菊水賞馬でここまで9戦連続連対中と好調のニホンカイセーラ、JRAから転入後、4戦3勝で摂津盃に駒を進めたユニフィケーション、8戦連続掲示板で堅実ぶりで、前走は名古屋遠征で2着のサウスウインド、前走、8番人気ながら2013年の姫山菊花賞以来、久々の勝利を挙げた古豪ダイナミックグロウ、兵庫で唯一、オオエライジンに土をつけたニシノイーグルなど、フルゲート12頭立てで行われました。

 1番人気は連覇を狙うエーシンサルサでしたが、鞍上の木村健騎手が疾病のため、当日6レース以降、乗り替わりとなったため、笹田知宏騎手に変更。この騎乗変更が、上位人気にも影響を及ぼすこととなります。最終的に1番人気に支持されたのは、川原正一騎手騎乗のユニフィケーションに。エーシンサルサは乗り替わりの影響もあってか、最終的には2番人気に。3番人気ニホンカイセーラ、4番人気サウスウインドという順で支持を集め、レースを迎えます。

 バレーナボスが大きく出遅れるスタートで幕を開けた今年の摂津盃。ダイナミックグロウがハナに立つ勢いの好スタートを見せますが、大外から果敢にハナに立ったのは、久々の1700m戦となるニホンカイセーラ。ダイナミックグロウ、笹田騎手に乗り替わったエーシンサルサがこれに続き、1番人気のユニフィケーションとサウスウインドが中団から先行馬を見る形でレースを進め、1コーナーへと向かいます。

  A85P9912_1.jpg A85P9928_1.jpg 1周目のゴール前 

 向正面に入ると、逃げるニホンカイセーラにダイナミックグロウが並びかける展開に。並ばれたニホンカイセーラは手応えが怪しくなり、3コーナーに入る頃には後退してしまいます。3コーナーではダイナミックグロウが先頭で後続を引っ張る展開となり、エーシンサルサ、サウスウインドが追いすがりますが、ユニフィケーションは依然として中団のままで、レースは直線へ。

 直線に入ると、ダイナミックグロウが後続を突き放しにかかりますが、懸命にエーシンサルサがこれを追い、勝負の行方はこの2頭に。最後はダイナミックグロウがエーシンサルサの追撃を1/2馬身差で振り切り、2013年10月の姫山菊花賞以来となる重賞2勝目を挙げました。3着には追い込んできた9番人気のオーケストラピットが入線し、3連単は16万円台の高配当となりました。

  A85P9947_1.jpg  園田・第47回摂津盃 結果

 松浦政宏騎手は、摂津盃は1999年にオリジナルで制して以来、16年ぶりとなる久々の優勝。1999年優勝時は今と違い、デビュー時の勝負服を着用していた時でした。16年前の摂津盃の写真を持っていましたので、掲載しておきます。

  1999年 摂津盃 2_2_1 第31回摂津盃(1999年) オリジナル

 松浦政宏騎手は、騎手デビュー時の勝負服は、胴緑・赤V字襷・袖赤でしたが、2006年5月に引退。2010年9月に現役復帰しますが、復帰後は勝負服のデザインは、胴紫、白二本輪、袖白に変更となっています。

  口取り 4_1_1 口取り 1_1 ダイナミックグロウは久々の重賞制覇

 表彰式は、SKNフラッシュ8、そのたん、ちっちゃいおっさん&梅ちゃ~んも参加し、賑やかな表彰式となりました。

  表彰式:松浦政宏騎手 2_1 松浦政宏騎手  表彰式:小牧毅調教師_1 小牧毅調教師

  表彰式:そのたん_1 人気者のそのたんも表彰式に登場

  表彰式 1_1 表彰式 2_1_1 表彰式:記念撮影_1 表彰式

 11歳馬の古豪復活で幕を閉じた今年の摂津盃。乗り替わりの明暗が、レースにも表れた形となりました。ダイナミックグロウの次なる目標は、2013年に制した10月の姫山菊花賞。復活の狼煙を上げた古豪が、ベストの1700m戦でどのようなレースを見せるのか、注目したところです。

ダイナミックグロウ[牡11] 兵庫[西脇]・小牧毅厩舎

 父:テイエムオペラオー 母:グリーンインディ(母の父:A.P. Indy)
 生産者:杵臼牧場(北海道浦河郡浦河町)
 馬主:小川 勲 氏
 通算成績:57戦12勝(2015年8月14日現在 JRA38戦6勝を含む)
 重賞勝ち鞍:2013年 園田・姫山菊花賞  2015年 園田・摂津盃
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チーム南関

Author:チーム南関
中川明美(競馬ブック記者)
辻井光多郎(日刊競馬記者)
小川慎介(フォトグラファー)
若松亮太(フォトグラファー)
山田環(ライター)

”チーム南関”が南関競馬の裏のウラまで?!話題を探して奔走します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR